« R-1ぐらんぷり2016について話題提供。 | トップページ | 石川遼をこの間見かけたんです。 »

2016年10月 1日 (土)

NTTドコモの醜態は戦後民主主義教育の当然の帰結

近頃、物騒なニュースばかりが続いてるような気がしますけど、私の勘違いでしょうか。
心に響く明石家さんまの名言ランキングの4位は、人を好きなまま死にたいだそうです。
大泉洋が主演する映画「探偵はBARにいる」の完成披露試写会が8月18日、東京・銀座の丸の内TOEI1で行われ、大泉をはじめ共演の松田龍平、小雪、橋本一監督が舞台挨拶に立ちましたね。
アメリカで、1番の敵はどこか?という調査で1位がイランだったそうです。米国政府の情報作戦はうまく機能しているようです。


しっかりと監視しておかないといけませんね。

ところで、子育てが簡単で全然大変じゃ無いことってありえますか?
気になって落ち着かないんです。
これが男というものです。計画だけはみんな悪者ですが、 そのくせ実行となると、弱気になって、それを誠実だというのです。
ネットカフェでカキコしてたのですが、時間がきたようなのでこの辺で。

美容・健康・生活 キニナル情報をブログで紹介

« R-1ぐらんぷり2016について話題提供。 | トップページ | 石川遼をこの間見かけたんです。 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2195661/67749934

この記事へのトラックバック一覧です: NTTドコモの醜態は戦後民主主義教育の当然の帰結:

« R-1ぐらんぷり2016について話題提供。 | トップページ | 石川遼をこの間見かけたんです。 »